2006年09月29日

CentOS4 on VirtualPC 2004

VirtualPCの上にCentOSを入れて動かした。

とりあえず、インストールをメモ書き程度に。

http://www.microsoft.com/japan/windows/virtualpc/default.mspxから、VirtualPC2004をダウンロード。無料です。

http://www.centos.org/にいって、CentOSのイメージを落としてくる。
もちろん無料。

あとは、VirtualPCを起動して、インストールを進めていく。

OSは「その他」を選ぶ。

ディスクの入れ替えは、VirtualPCのメニューに含まれているので、ディスク入れ替えのときにいったんLinuxの画面から出て、VirtualPCのメニューをいじる。

Linuxの画面から出るときは、「右Alt」。

これしってないと、大変なことになる。
タグ:VirtualPC
posted by yu at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsでUNIX/Linux

2005年09月05日

aliasでlsコマンドを設定

Cygwinの標準では、lsコマンドでは、8ビット文字を表示することができません。
要するに、日本語の表示ができないのです。

それと、ファイル別に色分けもされていません。

これらを実現するには、ホームにある.bashrc

alias ls="ls -F --color=auto --show-control-chars"

と書きます。

-F」は、ディレクトリには/、実行ファイルには*を付けて出力します。

--show-control-chars」は強制的に8ビット文字を表示します。

--color=auto」は、ファイル別に色わけをします。


< lsコマンドについて >


タグ:cygwin
posted by yu at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsでUNIX/Linux

2005年08月25日

.bashrcと.bash_profile

.bashrcと.bash_profileというのは、ログインしたときに実行されるシェルスクリプトです。

詳しいことは、コチラを見てください。
Linuxでのことを書いていますが、Cygwinでも、同じようなモンです。

簡単に言えば、.bash_profileは、Cygwinを起動したときに実行されるファイル。
.bashrcはCygwinから「startx」などをして、Xウィンドウを起動したときに実行されるファイルです。

ということは、.bash_profileの中で、.bashrcを実行してやるようにすれば、Cygwin上と、Xウィンドウ上での環境が同じにできるということです。

.bashrcと.bash_profileの書き方
posted by yu at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsでUNIX/Linux

2005年08月22日

Cygwin

Cygwinとは、RedHatが行っているプロジェクトで、UNIXのさまざまなツールをWindowsで動作できるようにするものです。

もちろん、無料です。

これを使うと、UNIXコマンドを使えるようになったり、gccなどの開発ツールを使えるようになります。

Cygwinを使うメリットは、

  • 簡易にUNIX環境を手に入れることができる。

  • パーティションを区切って、デュアルブートする必要がない。

  • Windows上で実行するので、再起動して、OSを切り替える必要がない。



ではでは、インストールしてみましょう♪

Cygwinのインストール
posted by yu at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsでUNIX/Linux

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。