2006年12月02日

[Gentoo] emerge dev-db/mysql

MySQLをインストールする。

# emerge mysql
とすると、
!!! The short ebuild name "mysql" is ambiguous.  Please specify
!!! one of the following fully-qualified ebuild names instead:

dev-db/mysql
virtual/mysql
とか言われた。

ちゃんと明示的に書いてやる。
#emerge dev-db/mysql

今度はインストール成功。

さっそく、mysqlサーバを立ち上げ...
# /etc/init.d/mysql start
* Caching service dependencies ... [ ok ]
* Starting mysql ...
* You don't appear to have the mysql database installed yet.
* Please run /usr/bin/mysql_install_db to have this done... [ !! ]


/usr/bin/mysql_install_dbを実行してやらねばならないらしい。
# mysql_install_db


気を取り直してもう一度。
# /etc/init.d/mysql start  
* Starting mysql ...
* Starting mysql (/etc/mysql/my.cnf) [ ok ]
今度は成功!

$ mysql
とやると、ちゃんと実行できました。
タグ:Gentoo MySQL
posted by yu at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年12月01日

[Gentoo] emerge acroread

今更ながら、Gentooすごいとおもった。

# emerge acroread


これでAdobe Readerがインストールできるのね。

- 追記 -
インストール前に、USEフラグのnspluginを設定しないと、Firefoxのプラグインがインストールできない。

なので、必ずコレを追加してからインストールしましょう。
タグ:Gentoo
posted by yu at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月29日

[Gentoo] emerge gnome-utils

キーボードのPrint Screenを押すと、「gnome-screenshotがないためエラーが発生しました」みたいなアラートが出た。

gnome-screenshotは、gnome-utilsに含まれている。

なので、これをインストールしてみる。
# emerge gnome-utils
以上!


早速スクリーンショットをとってみた。

↓ 現在のデスクトップはこんな感じです ↓

desktop.png

だんだんオシャレなデスクトップになってきた。
タグ:Gentoo
posted by yu at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo] emerge apache

HTTPサーバのApacheをインストール。

emergeでインストールすると、Apache2.0系がはいるらしい。

# emerge apache
でインストール完了。

で、
# /etc/init.d/apache2 start
でサーバを立ち上げる。

http://localhost/につながれば、終了。
タグ:Gentoo Apache
posted by yu at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月28日

[Gentoo] emerge vlgothic

Sansフォントではちょっと...って感じだったので、先日リリースされたVine4.0に採用されたVLゴシックフォントをインストールしてみる。

$ emerge search vlgothic
としてみると、

*  media-fonts/vlgothic [ Masked ]
Latest version available: 20061021
Latest version installed: 20061021
Size of files: 4,412 kB
Homepage: http://dicey.org/vlgothic/
Description: Japanese TrueType font from Vine Linux
License: mplus-fonts BSD
と出た。

なので、Maskを外して、インストールをする。

/usr/portage/package.unmask
=media-fonts/vlgothic-20061021
と追加

そして、
# export ACCEPT_KEYWORDS="~x86"
として、
# emerge vlgothic

これでVLゴシックフォントのインストールが完了。
posted by yu at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo] control-centerいけた

なんとなくsyncして、worldしたら、control-centerがちゃんとインストールされました。

めでたしめでたし。
(いらんもんがいろいろ入った気がするけど...)

これでエラーもでーへんようになったし、次はとりあえずの開発環境を整えるかー
タグ:Gentoo
posted by yu at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月25日

[Gentoo] gnome-base/control-centerをインストールできないんですが

なんでやろ。

そもそも、「gconfdの起動しない」とかいうエラーがログインしたときにでる。

それを解消するには、control-centerがいる。

しかし、このcontrol-centerがインストールできない。
インストール途中にこけちゃう。

どうしてだろう?
タグ:Gentoo
posted by yu at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月22日

[Gentoo] LINGUAS="ja"

/etc/make.conf
LINGUAS="ja"
と書いておくと、日本語に良いらしい。

試しに、これを書いてGnomeを再コンパイルしてみたところ、中途半端に日本語になっていたのが直った。

エラーメッセージなどのアラートやダイアログもちゃんと日本語になった。


Gentooはいろいろとめんどくさいところもあるけど、やっぱり楽しいなぁ〜。


posted by yu at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月21日

[Gentoo] emerge ruby

久しぶりにGentooを触った。

勉強会の発表も終わってちょっと余裕も出てきたのでRubyをインストールしてみた。
# emerge ruby

以上!

バージョンは1.8.5(たぶん最新版)が入った。

さすがGentoo!
タグ:Gentoo
posted by yu at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月19日

[Gentoo][Gnome] Gnomeのテーマとか、いろいろ

Gnomeのページに、デスクトップテーマとかGDMテーマとかがあった。

http://art.gnome.org/


いいなぁと思ったもののメモ。

Window Border
Almond
http://art.gnome.org/themes/metacity/1276

Icons
ChaninDjoole
http://art.gnome.org/themes/icon/758

Login Manager
EaseOfBlue
http://art.gnome.org/themes/gdm_greeter/1293



posted by yu at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月10日

[Gentoo] Gentooな壁紙

Gentoo公式のとこにいくつかあった。

http://www.gentoo.org/main/en/graphics.xml
タグ:Gentoo
posted by yu at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月07日

[Gentoo][Emacs] 日本語変換にAnthyを使う

Emacsでも日本語変換でAnthyを使えるようにする。

<参考>
http://anthy.sourceforge.jp/cgi-bin/hiki/hiki.cgi?Emacs%A4%AB%A4%E9

エディタで、~/.emacsファイルを開く(作成する)。

; Anthy
;; Default language-environment
(set-language-environment "Japanese")
;; add anthy-library to load-path
(push "/usr/share/emacs/site-lisp/anthy/" load-path)
;; load anthy.el
(load-library "anthy")
;; Default input-method is "japanese-anthy"
(setq default-input-method "japanese-anthy")


これでEmacs上でCtrl+\を押してやれば、Anthyが起動するはず。

posted by yu at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo][zsh] プロンプトをカスタマイズ

zshのデフォルトのままの
hostname%
というプロンプトはあんまりなので、
user@hostname dirctory
$
というプロンプトに変更する。

.zshrcというファイルを作って、
以下の記述を書き込む。
#
# Color
#
DEFAULT=$'%{\e[1;0m%}'
GREEN=$'%{\e[1;32m%}'
BLUE=$'%{\e[1;34m%}'
#
# Prompt
#
setopt prompt_subst
PROMPT='${BLUE}${USER}@${HOST} ${GREEN}%~${DEFAULT}
%(!.#.$) '

これで、プロンプトが色付き・2段になるはず。

カレントディレクトリも表示されていいかんじ。

posted by yu at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月06日

[Gentoo] emerge scim-anthy

日本語を入力できるようにしようと思う。
最近FedoraとかVineでよくつかわれている、Anthy+SCIMの組み合わせでいこうと思う。
まず、Anthyをインストール。
# emerge anthy
EmacsでAnthyを使う場合は、USEフラグのemacsをONにしておく。

つぎに、SCIMをインストール。
# emerge scim


そして、最後に、SCIMでAnthyを使うためのモジュール、scim-anthyをインストールする。
# emerge scim-anthy


これだけでは使えないので、~/.xprofileに以下のものを記述。
export LANG=ja_JP.utf8
export XMODIFIERS="@im=SCIM"
export GTK_IM_MODULE=scim
scim -d &


これで、再ログインすれば日本語が入力できるようになるはず!

入力切り替えは、Ctrl+Spaceなので、明日は半角/全角ボタンで切り替えれるようにしようかな。
posted by yu at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo] emerge emacs

一応プログラミングする環境として、Emacsをいれる。
viでもいいけど、Emacsも便利やし。

ってことで、
# emerge emacs


以上!

posted by yu at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月05日

[Gentoo] emerge gnome-base/gdm

グラフィカルなログイン画面からログインできるようにする。
そのために、gdmをインストールする。

以下を実行する。
# emerge gnome-base/gdm

これでgdmがインストールされる。

このままでは、たぶんgdmを使えないので、デフォルトランレベルにgdmを追加する。
# rc-update add gdm default

/etc/init.d/gdmがないとエラーがでるので、ない場合はシンボリックリンクを貼ってあげましょう。
# ln -s /usr/sbin/gdm-binary /etc/init.d/gdm


そして、再起動してあげればグラフィカルなログイン画面がでるはず。
posted by yu at 18:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo] emerge gnome-light

Xを入れただけだと、見た目が少し悲しいので、Gnomeを入れる。

Gnomeインストールの前に、/etc/make.confを編集し、USEフラグを変える。
USE="gtk gnome cjk avahi -kde -arts -qt -qt3 -qt4"
という一行を追加。

Gentooのドキュメントを適当にみながらやったので、よくわからないが、cjkは日本語で必要そう。-がついたものは、KDEで必要なものであって、Gnomeで必要ないので、USEフラグからはずす。

そして、
# emerge gnome-light

こうすることで、Gnomeを最小インストールすることができ、ゲームとか入らない。

ログインしてから、
% startx
としてやるとGnomeが立ち上がるが、グラフィカルなログインはまだできない。

次はグラフィカルなログインができるようにするかな。
posted by yu at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo] emerge x11-base/xorg-x11

Xをいれてみる。

とりあえず、
# emerge x11-base/xorg-x11
とかしてみる。

かなり時間かかるので、違うことしながら待っててください。

終わったら、
# Xorg -configure
を実行して、xorg.confを自動生成します。/root/xorg.conf.newという名前で作られます。

そして、ちゃんと設定されているかチェック。
# Xorg -config /root/xorg.conf.new


僕はこれではちゃんとXが立ち上がりませんでした。なので、/root/xorg.conf.newを編集

僕の場合は、マウスの設定でこけてました。
Section "InputDevice"
・・・
・・・
Option "Device" "/dev/mouse"
・・・
・・・
EndSection
を、
Section "InputDevice"
・・・
・・・
Option "Device" "/dev/input/mouse0"
・・・
・・・
EndSection
と変更。

ついでに、キーボードの設定の変更もしておく。
Section "InputDevice"
Identifier "Keyboard0"
Driver "keyboard"
Option "CoreKeyboard"
Option "XkbRules" "xorg"
Option "XkbModel" "jp106"
Option "XkbLayout" "jp"
EndSection
とすると、日本語キーボードに対応してくれる。

そして、最後に、
# cp /root/xorg.conf.new /etx/X11/xorg.conf
として、
# startx

これで、Xが立ち上がるはず。
posted by yu at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

2006年11月04日

[Gentoo] emerge "=sun-jdk-1.5*"

SunのJavaをインストールしてみる。

Gentooでは、いろいろなJavaの環境が用意されていて、どの環境をインストールするのか、指定する必要がある。
# emerge "=sun-jdk-1.5*"
こうすると、SunのJavaをインストールすることができる。僕の場合、1.5.*のバージョンを落としてきた。数字のところを変えてやると、違うバージョンもたぶんインストールされる。

インストールが完了したところで、
$ java-config-2 -L
としてやると、
The following VMs are available for generation-2:
*) Sun JDK 1.5.0.08 [sun-jdk-1.5]
と出るはず。
java-configをインストールしていない人は、
# emerge java-config

generation-2というのは、rootとVMを設定していないユーザにより使用されていることを表すらしい。

なにわともあれ、SunJavaのインストール完了。vimでHello Worldするだけのコードかいたら、間違えまくった。

ださすぎ、僕。

Javaは手打ちするものじゃないと、言い訳しとこう。
posted by yu at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

[Gentoo] emerge vim

Gentooのデフォルトのエディタがnanoだったので、とりあえずvimをいれた。
# emerge vim

emergeでvimを入れると、version7が入る。

さすが、gentoo

posted by yu at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。