2007年05月20日

[JavaScript] ニコニコ動画で見ている動画のURLをTwitterにポストするGreasemonkeyスクリプト

今見ているニコニコ動画のURLをTwitterにポストするGreasemonkeyスクリプトを書いてみた。

nicotter.bmp

以下、ソース。
// ==UserScript==
// @name nicotter
// @description Post nicovideo URL to Twitter
// @author Yu Tsuda
// @namespace http://uch-x40.seesaa.net/
// @include http://www.nicovideo.jp/watch*
// ==/UserScript==

(function(){

var username = 'your_name';
var password = 'your_password';

var url = 'twitter.com/statuses/update.json';

GM_xmlhttpRequest({
method : 'POST',
url : 'http://' + username + ':' + password + '@' + url,
headers: {'Content-type': 'application/x-www-form-urlencoded',},
data : 'status=' + encodeURIComponent("from nicotter: " + location.href),
onload : function(res){ message('Updated!');},
onerror: function(res){ message('Failed to update' + res.status + ':' + res.statusText);},
});

})();


ログインするたびにパスワード打つとか面倒って方は、これをファイルにコピー&ペーストして、usernameとpasswordに自分のTwitterアカウントのユーザ名とパスワードを書き、適当な名前をつけて保存し(nicotter.user.jsとか ※必ず拡張しは.user.jsに)、Firefoxにインストールしてください。


「コードにパスワードなんか書いてパスワード誰かにみられたりしたら、大変やん!」って方は↓から。僕はこっちのほうを推奨します。
nicotter.user.js

posted by yu at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年03月05日

[JavaScript]Googleのリダイレクト警告を無視して自動的にリダイレクトさせるGreasemonkeyスクリプト

最近、Googleで検索していてこんなページが出てくるようになった。
redirect_google.JPG

これは無断でリダイレクトするのを防ぐため。

でも、これのせいで個人的に検索のリズムが崩れるような感じだったので、勝手にリダイレクトさせる簡単なGreasemonkeyスクリプトを書いた。

google_redirector_v10.user.js

使用する場合は、自己責任でお願いします。
posted by yu at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年02月15日

[JavaScript]AmebaVisionにニコニコ動画へのリンクを貼るGreasemonkeyスクリプト

[JavaScript]YouTubeにニコニコ動画へのリンクを貼るGreasemonkeyスクリプトの番外編。

ついでなので、AmebaVision用のも作ってみた。

amebavision_ni_nicovideo_v10.user.js

このスクリプトを適用すると、AmevaVisionがこんな感じになる。
nicovision.JPG


将来的には、もっとちゃんとしたのもが作れればいいなぁと思っています。。。
(YouTube版とAmebaVision版を一つのスクリプトにするとか?)

今はいろいろとやらなければいけないことがあるので、このへんで!
posted by yu at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年02月13日

[JavaScript]YouTubeにニコニコ動画へのリンクを貼るGreasemonkeyスクリプト

自分用に作ったGreasemonkeyスクリプト。

かなりやっつけて作ったから、雑。
雑っていうか、ニコニコ動画のブログ貼り付け用のやつを埋め込んだだけ。

youtube_ni_nicovideo_v10.user.js

まぁ、こんな感じの画像です。
nicotube.JPG

ちなみに、先日、amachangさんがこんな記事書いてました。


IT戦記 - 今見ている動画がニコニコ動画でどのくらい盛り上がってるかを表示する Firefox の拡張機能を作った


こちらは、Firefox拡張。使ってみたけど、かなりいい感じ。

今はお忙しいみたいなので、今後に期待!


posted by yu at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年02月05日

[JavaScript]Prototype.js 1.5 の API リファレンス (PDF版)

このリファレンスはクオリティが高い。

その名も、Prototype 1.5 - The Complete API Reference-

http://beta.bigmedium.com/projects/prototype-pdf/


これは、とりあえず、デザインがいい!

表紙がオ○イリー本ちっく。デザインといい、フォントといい。
あと動物の絵が描いてあったら完璧。

中身のデザインも個人的には好きです。


それと、印刷すると本物のオラ○リー本っぽく見えるところが素敵。

まず、表紙を普通に印刷。そして、表紙以外をりゃんめん印刷するとできあがり!


これを閉じて、デスクの片隅に置いておこう。

ちょっとした遊び心でこんな表紙にしてみてはどうでしょうか?
prototype-front.bmp
*画像はWikipediaより
posted by yu at 04:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年02月01日

[JavaScript][Mac]Prototype.jsのAPIを検索するDashboard Widget 「Prototype Reference Widget」

Prototype.jsは最近、ver 1.5 がでたと同時に、APIドキュメントが整ってきた。

そこで、そのAPIを検索するDashboard Widgetを紹介する。

Bartelm Design - Prototype Reference Widget
URL: http://www.bartelme.at/journal/archive/prototype_reference_widget/


見た目もよく、なかなかいい感じ。

でも、検索したものをブラウザで開くんじゃなく、Dashboard上で表示してほしかったなぁってのが本音。
タグ:Mac javascript
posted by yu at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年01月26日

[JavaScript][1日1スクリプト]ヘロンの公式を用いた三角形の面積

ヘロンの公式とは、3辺の長さがわかれば面積を求めることができるというもの。

説明は省略。

どんな公式なのかは以下のスクリプトを読んで理解してください。
function heron(a, b, c){
var s = (a + b + c) / 2;
return Math.sqrt(s*(s-a)*(s-b)*(s-c));
}


実行結果
js> heron(2, 3, 4);
2.9047375096555625


ちなみに, 3辺の長さが2, 3, 4の三角形の面積を計算すると
3(ルート15)/4なんですが、これの値は、
js> 3 * Math.sqrt(15) / 4
2.904737509655563


似たような値がでたので、たぶんスクリプトはあってると思う。
posted by yu at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

[JavaScript][1日1スクリプト]最小公倍数

aとbの最小公倍数をlcm(a, b)、最大公約数をgcd(a, b)とすると以下の式が成り立つ。

lcm(a, b) = a * b / gcd(a, b)


よって、以下のようなスクリプトが書ける
function gcd(a, b){
if(b != 0)
return gcd(b, a%b);
else
return a;
}

function lcm(a, b){
return a * b / gcd(a, b);
}



実行結果はこんな感じ
js> lcm(4, 10);
20


そろそろもうちょっと難しいのやろ。
タグ:javascript
posted by yu at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年01月25日

[JavaScript][1日1スクリプト]フィボナッチ数列

フィボナッチ数列を求める
フィボナッチ数列とは、
a_0=1, a_1=1, a_n = a_(n-2) + a_(n-1) (ただし, n=2, 3, 4, ・・・)
となるようなもの。

n番目の値を求めるプログラムを作成する。

こんな感じになる。
function fib(n){
if(n > 1)
return fib(n-2) + fib(n-1);
else
return 1;
}


実行結果
js> fib(0)
1
js> fib(1)
1
js> fib(2)
2
js> fib(3)
3
js> fib(4)
5


忙しいのでコレで勘弁してください。
タグ:javascript
posted by yu at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年01月24日

[JavaScript][1日1スクリプト]ユークリッド互除法を用いて最大公約数を求める

とりあえず、簡単なところから。

function euclid_gcd(x, y){
if(y != 0)
return euclid_gcd(y, x%y);
else
return x;
}


おわり。

euclid.jsとかいう名前でコレを保存して, jsを起動.

js> load("euclid.js");
js> euclid_gcd(6, 3);
3

見たいな感じ。
タグ:javascript
posted by yu at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2007年01月21日

[JavaScript] Prototype.js 1.5.0

いつのまにかリリースされてた!!!

しかも、サイトがリニューアルされてた!!!

http://www.prototypejs.org/

テスト期間が終わったら勉強しよ・・・
posted by yu at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年11月26日

[JavaScript]ウェブ上の英文をExciteで翻訳するGreasemonkeyスクリプト

と、いっても、[JavaScript]選択範囲をアルクで検索するGre〜の続き。
を改造しただけ。

研究室の先生の要望に応えて、英文を日本語訳するように改造しました。

translate_english_with_excite_ver10.user.js

操作方法は前回と同じで、範囲選択→Enter

マウスに横ボタンがある人は、そっちにEnterを割り当てるといいらしい。

いちおう、コード。
document.addEventListener('keypress', function (e){
var t = document.getSelection();
if(e.keyCode == 13 && t.length != 0){
window.open("http://www.excite.co.jp/world/english/?before=" + t ,"excite_window");
}}, false);


「URL変えただけやんけ!」とかいうのは、だめー★


日本語文→英文に訳すのは...ゼミの資料つくってからする.......かな???????
posted by yu at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年11月25日

[JavaScript] Script.aculo.usの1.7βがでてた

いろんなエフェクトを提供してくれるライブラリ、Script.aculo.usの1.7β版が出てたらしい。

http://mir.aculo.us/2006/11/21/script-aculo-us-hits-1-7-beta

Effect.Morphなるものが追加されたとか。

どんなエフェクトかはデモを見てもらうほうが、わかりやすいと思います。

http://mir.aculo.us/demos/script-aculo-us-1-7-beta-demos


Effect重要ですね!

Script.aculo.us使えば、いろんなエフェクト使えて便利です。

重いけど

タグ:javascript
posted by yu at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年11月17日

[JavaScript]選択範囲をアルクで検索するGre〜の続き。

元ネタは、IT戦記: [javascript][英語] 英単語をダブルクリックで英英辞典を検索する Bookmarklet と Greasemonkey

前回の記事: [JavaScript] 単語を範囲指定→Enterでアルクを検索するGreasemonkeyスクリプト

今日作ったのは、コレ。
word_search_at_alc_ver11.user.js

omochistの要望に応えて、アルクは別の窓で表示するようにした。
アルク専用窓ができたかんじ。

研究室のイベント係(とわさん)曰く、マウスの横ボタンにエンターキーを割り当てたら最高とか。

みなさんお試しください。
posted by yu at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年11月12日

[JavaScript] 単語を範囲指定→Enterでアルクを検索するGreasemonkeyスクリプト

元ネタは、IT戦記: [javascript][英語] 英単語をダブルクリックで英英辞典を検索する Bookmarklet と Greasemonkey

amachangさんの作成したスクリプトを改良。

< 改良点 >
  1. アルクで検索するように

  2. 英和、和英の検索が可能に

  3. ダブルクリックじゃなくて、「範囲指定してEnterを押す」に

ダブルクリックだとWindowsがしょぼいのか、うまく範囲指定できなかった。
(最後にスペースが入る)
MacのFirefoxだとうまくいったのに。

Greasemonkey使ってるひとは、試してみてください。
word_search_at_alc.user.js

ちなみに、めんどくさいのでSleipnirのSeaHorseとかは未対応です。


改良したコード
document.addEventListener('keypress', function (e){
var t = document.getSelection();
if(e.keyCode == 13 && t.length !=0){
location.href = "http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in="
            + t
            + "&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je";
}}, false);

アルクで検索したときのURLのword_in3=PVawEWi72JXCKoa0Jeという文字列がかなり気になる。何なんやろ、コレ・・・。
posted by yu at 02:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年10月20日

[JavaScript]Prototype.jsのリファレンス

http://www.openspc2.org/JavaScript/Ajax/ref/prototype.js/ver1.4/index.html

ver1.4.0を基準としたリファレンスらしい。

これ見ながら、ひさしぶりに使ってみるかなぁ。
posted by yu at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年09月20日

[JavaScript]Googleの検索をキーボードで切り替えるGreasemonkeyスクリプト

Googleの検索をキーボードでワンタッチで変更するGreasemonkeyスクリプトを書いた。

google_search_changer.user.js

各検索に対応するキーは以下の通り。
(w) ウェブ検索
(i) イメージ検索
(n) ニュース検索
(m) マップ検索
(g) グループ検索

※注意
キーを入力するときは、日本語入力をオフにしてください。
でないと、検索が切り替わりません。

バージョン情報
  • Ver1.1
  • (2006/9/29)
    • Gmail、Google Reader、Google Calendarではこのスクリプトを無効にする。
posted by yu at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年09月18日

[JavaScript]prototype.js(ver1.4.0)を読む - Prototype

var Prototype = {
Version: '1.4.0',
ScriptFragment: '(?:)((\n|\r|.)*?)(?:<\/script>)',

emptyFunction: function() {},
K: function(x) {return x}
}


これを読んでみる。
まぁ、何も言うことなし。

Prototype.Versionは、バージョンを出力してくれる。
Prototype.ScriptFragentは、正規表現。
Prototype.emptyFunctionは、名前の通り、空の関数を作る。
Prototype.Kは、引数をそのまま返す。

んー、あまりないなぁ。しいて言うなら、
オブジェクト = {
プロパティ1: ○○
プロパティ2: △△
}
って書き方がなんかカッコいいってことかな!

posted by yu at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年09月16日

[JavaScript]prototype.js(ver1.4.0)を読む - $()

$()を読んでみる。
function $() {
var elements = new Array();

for (var i = 0; i < arguments.length; i++) {
var element = arguments[i];
if (typeof element == 'string')
element = document.getElementById(element);

if (arguments.length == 1)
return element;

elements.push(element);
}

return elements;
}


処理の内容は見たまんま。

argumentsは関数の引数。
たとえば、
function a(){
for(i=0; i<arguments.length; i++){
alert(arguments[i]);
}
}

a("a","b","c");
なんてことをすると、a, b, cと順番にalertで表示される。

typeof演算子は、変数に入っているデータの型を調べるのに用いたりする。この場合、elementの型が'string'(文字列)やったら...って意味。

push配列末尾に要素を追加する。逆に配列末尾の要素をゲットするのがpop

以上で、$()は終了。

posted by yu at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

2006年09月11日

[JavaScript]続・デジタル時計

デジタル時計 の続き

日付・曜日もいれてみた。

スクリーンセーバーとして使うのとかありかな?

デジタル時計2
タグ:javascript
posted by yu at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。