2005年08月22日

Cygwin

Cygwinとは、RedHatが行っているプロジェクトで、UNIXのさまざまなツールをWindowsで動作できるようにするものです。

もちろん、無料です。

これを使うと、UNIXコマンドを使えるようになったり、gccなどの開発ツールを使えるようになります。

Cygwinを使うメリットは、

  • 簡易にUNIX環境を手に入れることができる。

  • パーティションを区切って、デュアルブートする必要がない。

  • Windows上で実行するので、再起動して、OSを切り替える必要がない。



ではでは、インストールしてみましょう♪

@Cygwin Information and Installationからsetup.exeをダウンロードします。

Asetup.exeを実行すし、<次へ>をクリックする。

cyg_install01.JPG

Bダウンロード・インストールの方法を選択します。
ここではウェブ上からダウンロードするので、Install from Internetを選択し、<次へ>をクリックする。

cyg_install02.JPG

Cインストールするフォルダを決めます。ここはデフォルトのままにして、<次へ>をクリックしましょう。

cyg_install03.JPG

Dダウンロードしたソースを保存するフォルダを決めます。好きな場所でいいと思います。
僕は「C:\cygwin\src」としました。
そして、<次へ>。

cyg_install04.JPG

Eインターネットに接続する方法を選択します。
接続する環境に応じて、選択してください。
選択したら、<次へ>。

cyg_install05.JPG

Fダウンロードするサイトを選択します。日本のサイトからダウンロードすれば、速度が速いです。
.jp」のサイトを選択することをオススメします。
そして、<次へ>。

cyg_install06.JPG

GCygwinのパッケージはフルインストールすると、1GB以上あります。あとで追加インストールもできるのですが、ここではフルインストールしておきます。全部するのは嫌だという人は、パッケージを選択してください。フルインストールする人は、一番上のAllのところをクリックし「Install」に変え、<次へ>をクリック。

cyg_install07.JPG

Hダウンロードが始まり、終われば、インストールが始まります。
ここはしばらく時間がかかりますので、適当に時間を潰してください。

cyg_install08.JPG

Iインストールが完了すれば、<完了>をクリックして、終了です☆

cyg_install09.JPG
posted by yu at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsでUNIX/Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。