2007年06月14日

[Gentoo]Emacs22をインストール

Emacs22が出たので、さっそくemergeでインストールしてみる。

一度syncして最新の状態にしておきましょう。で、
# export ACCEPT_KEYWORDS="~x86"
# emerge emacs
これで、Emacs22がインストールされるはず。

しかし、このままだと、コマンドラインで
$ emacs
と打ってもEmacs21が起動してしまう。

理由は、/usr/bin/emacs が emacs-21のシンボリックリンクになっているから。

なので、変えてやる。
# cd /usr/bin
# rm /usr/bin/emacs
# ln -s emacs-22 emacs
こんな感じで設定終了。

eselectを使えば、もっと簡単に変更できる。
# eselect emacs set emacs-22
だけ。

これから、Emacs22でバリバリコード書くぞー!
posted by yu at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。