2007年04月26日

[Gentoo] USBメモリを使えるようにする

omochistがUSBメモリを使いたいという風なことを言っていたので、簡単レクチャー。

ターミナルでいちいちmountしたりせずに、簡単にUSBメモリを使える方法をご紹介。

以下のことををすれば、USBメモリを挿すと自動でデスクトップにアイコンが表示することができるようになります。

1. gnome-volume-managerをインストール
# emerge gnome-volume-manager


2. マウントポイントの作成
わからない人はおまじないと思っておけば
# mkdir -p /mnt/usbfm


3. /etc/fstabの編集
好きなエディタで/etc/fstabを開く。そして、以下の一行を追加
/dev/sda1    /mnt/usbfm    auto    noauto,user,iocharset=utf8 0 0


4. haldをデフォルトのランレベルに追加
# rc-update add hald default



これでUSBメモリが使えるようになるはず!
タグ:Gentoo
posted by yu at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40101426
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。