2007年03月26日

[Emacs]テンプレートを使って、コードを書くのを楽しよう!

autoinsertというものを使えば、コードを書くさいにテンプレートを用いることができる。

.emacsに以下のコードを記述するだけでOK。
(require 'autoinsert)
(setq auto-insert-directory "~/.code_template/")
(setq auto-insert-alist
(nconc '( ("\\.c$" . "template.c")
("\\.cpp$" . "template.cpp")
("\\.js$" . "template.js")
("\\.html$" . "template.html")
("\\.css$" . "template.css")
("\\.rb$" . "template.rb")
) auto-insert-alist))

(add-hook 'find-file-not-found-hooks 'auto-insert)


簡単に説明すると、拡張子が.cのものを新規で作成すると~/.code_template/template.cというファイルを読み込むという感じ。


あとは.code_template(別に名前は何でもいいけども)以下にテンプレートを入れていくだけ。

「これは絶対に書く!」ってものをテンプレートに書いておくと、ちょっとはコード書くのが楽になったりするかな。


みんなでテンプレートを公開しあうのもおもしろいかもー。
タグ:Emacs
posted by yu at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Emacs
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。