2006年12月10日

LinuxにFirefox2.0をインストールしたら、最初にすべき3つのこと

いま流行のブログの記事タイトルっぽくしてみた。
っぽくしてみただけで、内容がつまらなかったらごめんなさい。

1. Firefoxの設定をいじる
設定をいじるには、アドレス入力欄に、about:configと入力する。

  • Backspaceを押すと前のページに戻るように設定する

  • 2.0の初期設定では、なぜかBackspaceボタンがPageUpに割り当てられている。これは変な動作だと思うので、変える。

    browser.backspace_actionの値を1にする。

    これで、Backspaceを押すと前のページに戻るようになる。

  • 検索バーで検索した結果を新しいタブで開くようにする

  • これは好みによると思うが、いちいち新規タブを開いて検索するのが面倒なので、変えておく。

    browser.search.openintabの値をtrueにする。

    これで、検索した結果が新規タブで開くようになる。


2. プラグインをいれる
  • Adobe Flash

  • Linux用Flashの安定版はバージョン7.0系列だが、これを入れるとFirefox2.0がバグる。
    っていうか、起動しなくなる。(これは僕だけなのか?)

    なので、Adobe Labsから最新ベータ版の9.0系列のものをインストールする。
    URL: http://labs.adobe.com/downloads/flashplayer9.html

    落としてきたら解凍して、その中身のlibflashplayer.so~/.mozilla/plugins下にコピー。

    これでFlashのインストールは完了。

  • Adobe Reader

  • 以下の書くのは、Gentooの場合です。
    まず、emergeでAdobe Readerをインストールする。
    詳しくは、[Gentoo] emerge acroreadを参照。
    インストールが完了したら、
    ln -s /usr/lib/nsbrowser/plugins/nppdf.so ~/mozilla/plugins/nppdf.so
    とする。
    これで、Adobe Readerのプラグインが有効になる。

どのプラグインが有効になっているか確かめるには、アドレス入力欄にabout:pluginsと入力すればよい。


3. 拡張機能をいれる
僕が好んで入れる拡張機能は以下の5つ。



以上!
あとはお気に入りをインポートしたりして、快適なWebブラウジングをしましょ〜

タグ:Linux Firefox
posted by yu at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | X40/Linux計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29345294
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。