2006年05月04日

[Python]Pythonを電卓として使う (文字列編)

前回に引き続き、「Pythonを電卓として使う」のとこをやります!

今回は、文字列!!

ドキュメント(tut.pdf)の9ページです。

ではでは行ってみよう!

今回も対話形式でいきましょー。

>>> 'Hello World'
'Hello World'

おぉ、文字列〜。
シングルクォートで囲むと、こんな感じで表示されるのね。


>>> 'Doesn\'t'
"Doesn't"

バックスラッシュいれたら、表示されるようになるのね。
このへんはほかの言語といっしょやな。


>>> stereoman = "The only heaven I know is heaven in the sound\n\
All I can do is close my eyes"

バックスラッシュ入れてエンター押したら、複数行に渡って書くことができるのね。
ちなみに、ELLEGARDENのStereomanのサビの部分です。


>>> print stereoman
The only heaven I know is heaven in the sound
All I can do is close my eyes

表示されたー!
printで出力するのは、他のスクリプト言語も同じやねー。

今日はここまで!

甲子園へ行くべ!!!!
posted by yu at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Python
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17375670
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。